クレムドアンの効果的な使い方

クレムドアンは、ただ髪の毛を洗い流すだけであっても髪の毛の質の向上を実感できます。
しかし、でっかく使用するのであれば、より効果的な先発方法を使用してみてはどうでしょうか。

クレムドアンの効果的な使用法

クレムドアンを使用する時には、事前に髪の毛を軽く洗い流します。
クレムドアンを髪につける前に、髪をぬるま湯で洗い流します。
1分から2分程度ぬるま湯を使ってすすぎます。

こうすることで髪の毛や頭皮についている皮脂、汚れを洗い流すことができます。
また、髪の摩擦を減らすことができます。
髪の毛の痛みやキシミを予防することに繋がります。

そしてクレムドアンを髪に揉むこむように使用します。
ショートヘアであればピンポン玉1個分程度、ミディアムヘアであればピンポン玉2個分ほど、ロングヘアであればピンポン玉3個分というのが目安になります。
髪の毛全体になじませて、じっくりと揉み込みます。

毛先は特にダメージを受けているので、じっくりと揉み込むように意識してください。

頭皮マッサージ

クレムドアンをつけたら頭皮をマッサージします。
クレムドアンは髪の質を上げてくれるだけではなく頭皮の状態をより良くすることができます。

クレムドアンを頭皮に揉み込むように意識してマッサージしていきます。
爪先を使用すると頭皮を傷つけてしまうリスクがありますので、髪の毛の腹の部分を使ってマッサージしてください。

頭皮はマッサージをすることで代謝をアップさせることができます。
代謝が上がると老廃物が流れ出やすくなるのでマッサージを入念に行ってください。

コンディショナーやトリートメントは使用する必要がありません。
クレムドアンを髪と頭皮に揉み込んだらお湯で洗い流します。
合成界面活性剤を使用していないので、市販のシャンプーにくらべると泡立たないですし、汚れも落ちにくいです。

そのため、じっくりと時間をかけて洗うというのが重要になります。

洗い流したあとに、コンディショナー、トリートメントといったものを使用したケアをしたくなるかもしれませんが、そのようなものは不要です。

せっかく頭皮に優しい成分を使用していうのに、トリートメントやコンディショナーを使用してしまうと台無しになってしまいます。
クレムドアンはこれ1つあれば5つもの役割を担ってくれますので、ケアは必要ありませんよ。

毎日使うこと

クレムドアンのヘアケア効果をしっかりと実感するためには、クレムドアンを毎日継続して使うことが重要です。
そして上記の使い方を欠かさないようにしてください。

最初のうちは面倒に感じると思います。
しかし、髪の毛がどんどんきれいになっていくのを実感すると面倒に感じるどころか、毎日使用するのがとても楽しくなってきますよ。

コメント